やっと忘年会シーズン終盤ですね。なかなか釣りに行けずにモヤモヤしてる方々が多いいんぢゃないかと思います。(私がそうです´д` ;)
釣り納めと釣り始めのご予定はお決まりですか⁇
釣り始めはハズしたくないという理由からなのか、人気があるのが管釣りです。
これがまた奥が深くてハマる人も沢山いますね。流れの中で釣る場合は流れを読むのとルアーの流しかたが重要になってきますが、流れのないポンドやレイクの場合は風向きが重要なファクターになります。管釣りのルアーは大抵軽い物が多くて向かい風に向けて投げる人はあまりいないと思いますが、実は向かい風に向けて投げた方が釣れます!
理由は2点。流れのないポンドやレイクでも風の力で風上から風下に水は流れていきます水中では緩やかながらでも流れが生じます。よって酸素も微生物も風下に寄るのは推理できます。もうひとつは反転流です。流れが岸に向かって生じていれば縦の動きも生まれます底から水面に水が持ち上がる状況です。
管釣りの場合は酸素を送る装置や循環の水路など他にも要素は出てきますが釣りの基本として覚えておくと爆釣タイムが訪れます。それと、運が良ければこの時期、卵が入ってる魚もいるので、卵を醤油漬けにすると絶品です。
スポーンの時期、トラウトは他の遺伝子の卵を食べる習性があります。エッグ系のルアーもお試しを‼︎

皆さんお正月の初釣り頑張って下さい。





コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット